スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「酒は百薬の長」
とかって諺がありますが…

一番いい薬は「時間」だな。
特に心のキズにおいて。

酒も時間も、ただ痛みを「忘れる」だけだという点では同じだけど…酒は一時的に。時間ならほぼ恒久的に忘れさせてくれる。

しかし…「time is money」
高い薬だよなぁ…。
スポンサーサイト
【2006/03/25 02:02】 | 雑感 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
音楽
メールはもう生きていくのに欠かせなくなってきました。

メールができなかったら、手紙すらろくに書かなくなってたんだろうな…と思うと、メールって偉いなと感じます。

文字を使えばたいていのことは伝えられる。絵や風景でも、あそこがこうなって、こうなって…とかって説明すればだいたいは伝わるでしょ。

でも、唯一伝えられないのはメロディですね。

ゲレンデで流れてた曲が知りたいんだけど…どう説明したらよいのやら。

・女性ボーカル
・ピアノかコンピューター音が前奏およびメロディ
・サムライソウルと同じくらいの時期
・前奏がマリオブラザーズの曲に少し似てる

わかった人は教えてくださいな。

今「プッシュトーク」なるものが出てきてますが、メールでメロディを伝える、と考えるとこの進化はうなずけるなぁ。

携帯電話の最終形はもう殆どテレパシーなんだろうな。

最近いろいろ忙しくて何か思っても帰ったら忘れてる。今度から…思いついたら携帯から送ることに。
文章が稚拙になりそうだなぁ…(-_-;)
【2006/03/20 20:06】 | おしらせ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
年金
最近いろいろあって更新できませんでした…
これからがんばります。


20歳を超えるといろいろ自分のことを考えないといけないなぁとつねづね感じます。

「保険」にも入るんだろうな。

なにかの漫画にあったけど
「保険は自分の負けに金を賭ける」
という概念はすばらしいと思いました。

自分が負けても、家族が潤うなら全体としてはプラスだ、ってことですね。人間ってよくできてるな。


というわけで今回は…全員が加入義務を負う「国民年金保険」について。



20歳になると払わなければならない国民年金。
学生の時は「後払い」できるシステムがあるので社会保険事務所に行ってきました。4月から3月の間に1回行けば一年間有効。
まだ今年行ってない人、行かないとやばいよ!

いまは月額13580円ですね。
毎年4月に280円ずつあげられて、最終的には16900円まで上がるそうな。しかし実際には賃金に応じて値段は変わり、だいたい10年で5000円上がるんだとか。

そこでちょっと簡単に計算してみました。
20歳から40歳までで…低く見積もっても

約1000万円

を国に払うことになるようです。

そして、40年間ずっと払い続けてきた人は1ヶ月あたり約13万円、一年で156万円が給付されることになる。よって…1000÷156=6.41なので、72歳まで生きればとんとんってことですね。

平均寿命が82歳であることを考えると決して悪い賭けじゃないなぁ…と思うんだけど。

問題は財源ですね。
年金扶養比率は約3ではあるのですが…実際には4割の人が払ってないらしい。ということは実質の比率は1.8。
ということは多めに2だと見積もっても、4年分…つまり、一人あたり624万円を国がひねり出さないといけない計算。

…無理だよねぇ…。
他の年金保険の制度とかを考えると全然違うんだろうケド、それでも「年金問題」っていうくらいだから無理なんだろうな。そのへんまで調べるのはちょっとめんどくさかったよ。

よって「年金制度は破綻するんじゃないか」ということで年金を払わなくなるんでしょうね。



でも、個人的な意見としては…確かに年金制度は変わるんだろうけど、なくなりはしないんじゃないかと思います。
というか、年金制度が無くなるってことはもう国民ほぼ全員がクーデター起こすくらいの感じなんで、そうなるってことは日本は終わりですね。

北朝鮮に金贈ったりしてないで自分の庭をなんとかしてもらいたいものです。あと、軍備のお金も要らない。なんで、使わないミサイルを実験とか演習とか言って使って一発ウン千万を使わないといけないのか…。

【2006/03/14 22:02】 | 雑感 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
裏表
ふと思った。

裏表がない、というのは言われるととても嬉しいのですが…
その人の「裏」を知っている人にとっては
その人は「裏表ない」と感じるんじゃないかな。

裏を知っているということは
ある意味、裏が表なわけであって…

なんだかよくわからなくなってきたぞ。
リバーシブル!!!
【2006/03/03 02:37】 | おしらせ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。